フィギュアの制作記とか購入記とかアニメとかマンガとか。。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『KEY 10th MEMORIAL FES,』レポ その2 
    麻枝准(だーまえ)弾き語りミニライブpart2

    ------------------------
    ★はじめに★
    覚えている内容をダラダラ書いていきます。
    言い回しなど実際の麻枝さんの語り口調とは
    異なっている事がありますので、ご了承ください。

    当日ライブに行かれた方で「コレ違う」
    というような内容があれば遠慮なくツッコンでください。


    <開場前>
     ・30分前、列形成始まる。列を整理するスタッフほぼ全員
      「12時からのトークイベントの方は~」と言ってるので
      すこし不安になる。
     ・入場開始 会場はオールスタンディングでこんな感じ

    ミニライブ会場


     ・左右にモニターがあったが使用したのはアンコールでの
      1回のみ。
      後方にいたので、本当はモニターで見えると良かった。

     ・写真が切れてしまったが、向かって左手のモニターの
      隣にはおなじみ「key」のロゴ、右手のモニターの隣には
      「ミントくん」のシルエット(ライブTシャツと同じ)が
      描かれていた。


    <ライブスタート>

     ・麻枝さん登場。会場の人は拍手でお出迎え。
      KSL(昨年)のイベント映像の時もそうだったが、
      やっぱり体の線が細い…
      後方だったのであまり姿見えず、裸足だったかも不明。

     ・「keyの麻枝です」とご挨拶。
      「止まってるのしか見たこと無いと思いますけど、
       動きますよー」
    (関西弁)で1笑い。

     ・今回の企画について
      「クリエイターとしての幸せを考えた時に、
      “俺にはファンがいる”→ファンのために何か出来ないか
      →俺からファンに会いに行こう→会いに行くからには何かしよう
      →よし、歌を歌おう。」

      となったらしい。

     ・自分の歌(演奏技術、歌唱力云々」)について
      すでにネットでチェックしているらしく
     「正直うまくないけど、みんなのために一生懸命やる。」
      甘めの採点をお望みだそう。

     ・例のヤフオク高騰について
      「5万円の人来てる?」

    <曲演奏>

     M1.Last regrets 
      (from PCgame『kanon』OP)
     M2.Birthday Song,Requiem
      (from KSLmaxi KEY+LIA『Birthday Song,Requiem』)

    < MC_その1 >
    ・まず2曲終わって
      「今日の出来はいいです。」

    ・Last regretsについて
      kanon製作の時、オリトさんがvo曲が得意じゃないらしく
      1曲が限界といっていたので、自分がやっていいか聞いてみたら
     “ええよー”とすぐ返事をもらえた。この曲が商業デビュー。
      「OKをくれた折戸さんには感謝している。」

      「今の自分からするとこの曲は“すげぇシンプル”」
      4拍子で転調もないので、歌うのも簡単。

     ・Birthday Song,Requiemについて
       『KEY+LIA』 は“ゲームのタイアップ無しで勝負する”コンセプト。
       「自分でいうのも何だがLIAの歌と俺の曲があればそれだけで勝負できる!」
       1作目(夏影)はちょっと逃げ腰でゲームのタイアップだったけど、
       2作目(Birthday~)は潔くノンタイアップでリリース。
       今では知る人ぞ知る曲になっているが、当時は好評だった。

    <曲演奏>
     M3.Song for friends
      (from PCgame『リトルバスターズ!』ED)

    < MC_その2 >
    ・Song for friendsについて
      学生時代の曲。カセットで3枚アルバムを出していた。
      4thアルバムに入るはずだったのだが、お蔵入りになった。
      今でもメロディが色あせてない。昔の曲も出したいけどPCが古すぎて
      サルベージできない。

    ・(次の曲)Hanabiについて
      弾き語り成功率がとても低い曲「今日の俺ならいけそうな気がする。」
      →見事失敗におわる。

    <曲演奏>
     M4.Hanabi
      (from KSLmaxi KEY+LIA『Spica/Hanabi/Moon』)

    < MC_その3 >
     ・Hanabiについて
      はじめて【物語性】を取り入れた曲。
      この発展系が『karma』 。
      発売されたのは『スピカ』がA面だったけど、本当はこっちを
      A面にしたかった。発売後はこの曲に感銘を受けてくれている人が
      多くいて嬉しかった。

    <曲演奏>
      M5.僕らの恋
      (from KSLalbum 『Love Song』)

    ※力尽きたのと、長文になったので、杏はここまで。
     続きはまた明日更新します。

    【2009/03/03 05:18】 | イベント(非モケイ)
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。