フィギュアの制作記とか購入記とかアニメとかマンガとか。。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    レポのつもりが自分しかわからないメモに。。

    今回は模型ネタをはずれて熱くお笑いネタを。

    たまにちょこちょこと書いてますが、
    お笑いが好きでライブに足を運んでたりします。
    (これが制作作業を大いに妨げている原因でもあるのですが。。。
     こればっかりは仕方ない。)

    そして、お笑い好きにとって、年末に一大イベントがあります。
    それが

    『M1グランプリ』

    なのです。

    毎年、テレビで生放送をしているので、
    ご覧になった事がある人も多いと思うのですが、、
    毎年テレビに出ている人たちは予選を勝ち抜いて
    登場してきているんですね。

    毎年4千組以上の中から1回戦~3回戦、準決勝と
    勝ち進んでようやくファイナリストまでいけるのです。

    そしてついに昨日今日が準決勝!
    昨日が大阪(なんばグランド花月)、そして今日が東京(よみうりホール)で
    行なわれました。

    ここまで上がってくるメンバーはそこそこテレビでも
    お顔を拝見するメンバーが多いですね。
    (個人的には面白いアマチュアが2.3組入ってる3回戦が一番好きですけど)

    今年もFCに入ってなんとかチケットを取ることができたので、
    行ってきましたよー。
    M1予選ではおなじみ“はりけ~んずさん”のMCをいれつつ
    ネタ時間4分×39組の3時間弱 じっくり堪能してきました。


    とりあえず、ざざっと登場順でご紹介。
    ただ、メモしてみてないので記憶力のみです。
    ちょっと欠如してたり間違えてるかも。ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
    ネタのあらすじを書くのは体力的に無理なので、意味わからない人のほうが多いと思いますが、
    今日は忘却録なので。

    気になった演者さんは色付きでコメントつけてみました。
    ほとんど自分の独り言になっちゃったけど。
    気になる方はクリック!

    1.メメ(ネタ:子供の頃の遊び)
      女性版ストリークさんといったところか、野球大好き2人組。
      マイナーなネタだけど、野球わからなくても面白い!


    2.アームストロング(ネタ:クラスのかっこイイやつ⇒ツッコミのバリエーション)

    3.囲碁将棋(ネタ:先輩の榎本さん)
      3回戦の歌ネタ(J-WALKネタ)から一転、普通の掛け合い。
      昨年準決勝(怖い話)とも違くて、ネタ幅も広いのでかなり器用に
      こなせる印象をうけました。

    4.ダブルネーム(ネタ:チャゲ&飛鳥「ひとり咲き」でギターと1Q84の紹介)
      ネタは3回戦とまったく同じってことは、かなり制限時間を
      余らせたに違いない。

    5.NON STYLE(ネタ:不良に絡まれてる人を助けたい)
      前回の優勝者。石田くんよく動く。踊り狂うブスが笑える。

    6.我が家(ネタ:坪倉と谷田部で漫才をしたら)
      よくテレビで見るローテーション漫才とはちょっと色が違う漫才。

    7.天狗(ネタ:アメリカの演説)
      大統領の演説を訳す。絶対決勝にはいけないけど、個人的にはかなり好き。


    8.ジャングルポケット(ネタ:プロボクサー、不良を助ける役、やらせてくれない?)

    9.オリエンタルラジオ(ネタ:合コン)

    10.チーモンチョーチュウ (ネタ:少年と野獣)
      “3文字ゲーム”ではなかった!

    11.ハイキングウォーキング(ネタ:スポーツ店)

    12.鬼ケ島(ネタ:2人で漫才)
      決勝進出するつもりはまったくないネタ。
      オチが“来年のM1に乞うご期待”って(笑)


    13.上々軍団(ネタ:ついていない日)

    14.カナリア(ネタ:安達君が拗ねる)
      個人的には3回戦の謎のインストラクターが好き。
      これも嫌いじゃないけど、決勝は厳しそう。


    15.チャド・マレーン(ネタ:子供が出来たら)

    16.ハマカーン(ネタ:ゴキブリ)
      ネタ作りを変えてきて良くなった。恐らくファイナル当落線上にいると
      思われるコンビ。ただ、3回戦でも同じネタを見てるけど、3回戦の方がウケてたなぁ。


    17.POISON GIRL BAND(ネタ:引越⇒パソコン支給)
      相変わらずのポイズンワールド。オチのパソコン30円はないわー。

    18.トレンディエンジェル(ネタ:キスのしかた)

    19.ポテト少年団 (ネタ:夜道の変態)
      『おげんこ~』好きだわー。テンポがしっかり出来上がっててて面白かった。

    20.磁石(ネタ:桃太郎)
      最後の「それ、一つ忘れてた」はどのネタも同じなのかしら?

    21.東京ダイナマイト(ネタ:格闘技のヒーローインタビュー)

    22.ハライチ(ネタ:戦隊ヒーロー)
      今年は間があんまり良くなかった気がしてるけど、それなりにウケてたし、
      最近露出も多いから、ファイナル出そう。
      個人的には去年の準決勝で見た時のほうがインパクト大きすぎた…

      
    23.スリムクラブ (ネタ:公園にいる変な人)
      本気でドラゴンボールを探す人、シュールだわ。嫌いじゃない。

    24.タイムマシーン3号(ネタ:妹と同棲)
      今年のタイマは来て欲しい。

    25.ナイツ(ネタ:少年ジャソプとコ口コ口コミック)
      土屋さんのツッコミはうまいなー

    26.ハリセンボン(ネタ:煮物のおすそ分け)
      春菜かわいいよ、春菜。

    27.U字工事(ネタ:東京に染まってる)

    28.井下好井(ネタ:めんどうカフェ)

    29.三拍子(ネタ:うまとび)

    30.Wエンジン(ネタ:エトウさん)

    31.流れ星(ネタ:里帰り⇒ひじ神様)

    32.パンクブーブー(ネタ:お隣さん)
      安定してる。けど毎年落ちてる不思議なコンビ。

    33.ゆったり感(ネタ:水戸黄門あいうえおボケ)

    34.朝倉小松崎(ネタ:音ネタ刑事とモノマネ)
       決勝に行けるタイプではないし、これをM-1上でやるのもちょっと
       モニョルけど敗者復活では十分盛り上げてくれそう。


    35.ロシアンモンキー(ネタ:桃太郎をいろんなふうに)

    36.キングコング(ネタ:道案内⇒目黒区役所)
       西野さんがいつも以上にがなってただけに感じた。
       梶原さんがもっと面白く引っかきまわした方がよかったんじゃないかと。

    37.南海キャンディーズ(ネタ:ストーカー)
       山ちゃんワールド大炸裂。3回戦よりはオチが良かったがまだ弱い気が
       オチまではめちゃくちゃウケてるのにもったいない。


    38.風藤松原(ネタ:お笑い芸人に必要なもの)
       瞬発力が必要なので出されたお題にすぐ答える。
       というもの。
       ネタとしては大喜利だけど、答えはちゃんと練られてるからなぁ。


    39.ラフ・コントロール(ネタ:金のオノ銀のオノ)

    もう数時間後にファイナリストが発表になっているわけですが、
    なんか某掲示板ではちょっと不穏な結果がウワサされていたりも
    するわけで。。。

    できるだけ納得できるメンバーを出してもらいたいもんです。

    ※2009/12/7 22:10追記

    本日昼にファイナリストが発表されました!
    (以下敬称略)

    ナイツ
    南海キャンディーズ
    東京ダイナマイト
    ハリセンボン
    笑い飯
    ハライチ
    モンスターエンジン
    パンクブーブー

    記事に書いていた「不穏な結果」では無かったみたいです。ホッ
    準決勝を見て、予想してたのと比べると
    もう少し他事務所のコンビが残ってもよかったのでは?
    と、思ってますが、(事務所所属の芸人の数の対比じゃなくてね。)

    ちゃんとプロの方が審査した結果ですし、、
    皆さん準決勝はおもしろかったです(大阪は見てないけど…^^;)
    ぜひ頑張ってください!


    とりあえず独断と偏見で勝手な見所を。。
    まぁ素人同然なので、予想はあくまでも予想です。
    間違えててもクレームは受け付けないよー


    ★ナイツ:2年連続2回目 最高順位3位(2008年)
    今年の3回戦、準決勝では「ヤホー」は封印済みだけど、
    基本のスタイルは同じ。
    土屋さんのツッコミがハマるといいのですが。。。
    1組目というのがかなりハンデになりそうなので、
    ぜひ頑張ってもらいたいです。


    ★南海キャンディーズ:4年ぶり3回目 最高順位2位(2004年)

    前回(2005年)のM-1では、ほんとテレビで見ているのが
    辛かったくらいすべってしまった南キャン。(申し訳ない)
    今年の3回戦、準決勝を見た限りでは山ちゃんの持ってくるワードが
    神がかってました。山ちゃんのポテンシャル最大値をどこまで引き出せるかと、
    オチの弱さをどこまでカバーできるかがポイント?
    ぜひ成長した南海キャンディーズが見たい!


    ★東京ダイナマイト:5年ぶり2回目 最高順位8位(2004年)

    M1には相当思い入れがあると思われる東京ダイナマイトがついにリベンジ!
    余談だけど、なぜか今年から吉本に所属してるんだよね。普通によしもとの
    ライブに出てて驚いた。
    今年の3回戦、準決勝ではテンポのよいスピード掛け合いが主流の中、
    独特の間を持ち、確実に笑いをとっていくスタイルは貫禄の一言。
    (決勝ではどんなネタをするかわからないけど)
    今回の決勝メンバーではこういったタイプはいないので、
    どこまで見ている人に印象づけるかがポイント?


    ★ハリセンボン:2年ぶり2回目 最高順位4位(2007年)
    テレビではすっかり認知度がある女性芸人コンビ。
    前回の4位だったので、是非今回はファイナルまで残りたいところ。。
    テレビタレントと思われがちだが、箕輪はるかの力は
    伊達じゃない!ネタの構成はベタだけど、安心して見れるかな。
    恐らく、笑いのピークは春菜の“泣き”かはるかの“罵り”の
    どちらかになると予想するのですが、そこでどれだけ
    爆発できるかがポイント?


    ★笑い飯:8年連続8回目 最高順位2位(2003・2005年)

    M1グランプリでは同じみの顔。
    大阪組なので、予選は見れなかったけど、
    ネットにあるレポートを読む限りではやっぱり
    一番の笑いを取ってたとのこと。
    ここ数年はファイナルに残れていないけど、
    今回はどんな手法で勝ちに行くのかとても楽しみ。
    今年結成10年。ラストイヤーで有終の美を飾れるか?


    ★ハライチ:初出場

    最近テレビの露出が増えてる二人。まさか翌年の決勝にでれるとわ。
    ただ、エントリーにも書いたけど、ナゼ去年決勝に選ばれなかったのか…
    まだテレビに露出していない時に出場していれば、
    いろんな意味で衝撃だったと思う。(結構バクチ的なところはあるが。。)
    準決勝で見た戦隊ネタをやるんだったら、岩井くんのネタふり方の
    タイミングが結構重要なんじゃないかと勝手に想像する。
    まぁ、澤部くんのノリボケが一番だけど(笑
    あとは審査員にどれだけネタが知られていないかがポイント?


    ★モンスターエンジン:2年連続2回目 最高順位7位(2008年)
    KOCにもM-1にも決勝に出場しちゃうけど、ピンもいける凄いコンビ。
    ただ、超個人的だけど賞レースじゃないネタの方がはっちゃけてるから好き。
    大阪組みなので、予選は見れなかったのですが、持ち球は多そうなので、
    どんなネタで来るのか楽しみです。


    ★パンクブーブー:初出場
    いつも予選ではウケてるのに、決勝では選ばれなかったパンクブーブーが
    満を持して登場!若手(ってほどでも無いけど)の中では
    とても安定した高レベルでネタをしているので、安心して何度でも
    笑えるコンビ。問題はネタの順番かと。。
    恐らくハリセンボンが3回戦、準決勝で出した「煮物を隣におすそ分けした」
    でいく可能性が高い。。じつは、パンクブーブーが準決勝でやった「お隣さん」を
    やってしまうと微妙にネタかぶりが起きてしまう可能性があるので
    そこはできれば回避してもらいたいところです。。。
    せっかく出場できたM-1の舞台なので、おもいっきり楽しんで
    ネタをやって欲しい。あとは緊張して噛まなければ…結構いい線いけると思う。!


    ★敗者復活枠
    ここはホントにどのコンビになるのかわからない。
    今回は特に激戦区になるのではないでしょうか。個人的には
    準決勝でしっかり笑いを取ってたタイムマシーン3号やハマカーン、磁石あたりが
    来そうな予感もしますが、すんなりノンスタ、キンコンの過去ファイナリスト組が
    選ばれてしまう可能性もありで…。

    ただ、当日の出来や会場の盛り上がりも審査に影響してくると思われますので、
    やっぱりわかりません。当日はスカパーでじっくり観戦したいと思います。

    -------------------------

    さぁ、どんなネタを見せてくれるのか?当日は楽しみにしています!
    いちおう、お昼休みに決勝戦の観覧ハガキもポストへ投函!
    当選するといいな。。


    追記を閉じる▲
    1.メメ(ネタ:子供の頃の遊び)
      女性版ストリークさんといったところか、野球大好き2人組。
      マイナーなネタだけど、野球わからなくても面白い!


    2.アームストロング(ネタ:クラスのかっこイイやつ⇒ツッコミのバリエーション)

    3.囲碁将棋(ネタ:先輩の榎本さん)
      3回戦の歌ネタ(J-WALKネタ)から一転、普通の掛け合い。
      昨年準決勝(怖い話)とも違くて、ネタ幅も広いのでかなり器用に
      こなせる印象をうけました。

    4.ダブルネーム(ネタ:チャゲ&飛鳥「ひとり咲き」でギターと1Q84の紹介)
      ネタは3回戦とまったく同じってことは、かなり制限時間を
      余らせたに違いない。

    5.NON STYLE(ネタ:不良に絡まれてる人を助けたい)
      前回の優勝者。石田くんよく動く。踊り狂うブスが笑える。

    6.我が家(ネタ:坪倉と谷田部で漫才をしたら)
      よくテレビで見るローテーション漫才とはちょっと色が違う漫才。

    7.天狗(ネタ:アメリカの演説)
      大統領の演説を訳す。絶対決勝にはいけないけど、個人的にはかなり好き。


    8.ジャングルポケット(ネタ:プロボクサー、不良を助ける役、やらせてくれない?)

    9.オリエンタルラジオ(ネタ:合コン)

    10.チーモンチョーチュウ (ネタ:少年と野獣)
      “3文字ゲーム”ではなかった!

    11.ハイキングウォーキング(ネタ:スポーツ店)

    12.鬼ケ島(ネタ:2人で漫才)
      決勝進出するつもりはまったくないネタ。
      オチが“来年のM1に乞うご期待”って(笑)


    13.上々軍団(ネタ:ついていない日)

    14.カナリア(ネタ:安達君が拗ねる)
      個人的には3回戦の謎のインストラクターが好き。
      これも嫌いじゃないけど、決勝は厳しそう。


    15.チャド・マレーン(ネタ:子供が出来たら)

    16.ハマカーン(ネタ:ゴキブリ)
      ネタ作りを変えてきて良くなった。恐らくファイナル当落線上にいると
      思われるコンビ。ただ、3回戦でも同じネタを見てるけど、3回戦の方がウケてたなぁ。


    17.POISON GIRL BAND(ネタ:引越⇒パソコン支給)
      相変わらずのポイズンワールド。オチのパソコン30円はないわー。

    18.トレンディエンジェル(ネタ:キスのしかた)

    19.ポテト少年団 (ネタ:夜道の変態)
      『おげんこ~』好きだわー。テンポがしっかり出来上がっててて面白かった。

    20.磁石(ネタ:桃太郎)
      最後の「それ、一つ忘れてた」はどのネタも同じなのかしら?

    21.東京ダイナマイト(ネタ:格闘技のヒーローインタビュー)

    22.ハライチ(ネタ:戦隊ヒーロー)
      今年は間があんまり良くなかった気がしてるけど、それなりにウケてたし、
      最近露出も多いから、ファイナル出そう。
      個人的には去年の準決勝で見た時のほうがインパクト大きすぎた…

      
    23.スリムクラブ (ネタ:公園にいる変な人)
      本気でドラゴンボールを探す人、シュールだわ。嫌いじゃない。

    24.タイムマシーン3号(ネタ:妹と同棲)
      今年のタイマは来て欲しい。

    25.ナイツ(ネタ:少年ジャソプとコ口コ口コミック)
      土屋さんのツッコミはうまいなー

    26.ハリセンボン(ネタ:煮物のおすそ分け)
      春菜かわいいよ、春菜。

    27.U字工事(ネタ:東京に染まってる)

    28.井下好井(ネタ:めんどうカフェ)

    29.三拍子(ネタ:うまとび)

    30.Wエンジン(ネタ:エトウさん)

    31.流れ星(ネタ:里帰り⇒ひじ神様)

    32.パンクブーブー(ネタ:お隣さん)
      安定してる。けど毎年落ちてる不思議なコンビ。

    33.ゆったり感(ネタ:水戸黄門あいうえおボケ)

    34.朝倉小松崎(ネタ:音ネタ刑事とモノマネ)
       決勝に行けるタイプではないし、これをM-1上でやるのもちょっと
       モニョルけど敗者復活では十分盛り上げてくれそう。


    35.ロシアンモンキー(ネタ:桃太郎をいろんなふうに)

    36.キングコング(ネタ:道案内⇒目黒区役所)
       西野さんがいつも以上にがなってただけに感じた。
       梶原さんがもっと面白く引っかきまわした方がよかったんじゃないかと。

    37.南海キャンディーズ(ネタ:ストーカー)
       山ちゃんワールド大炸裂。3回戦よりはオチが良かったがまだ弱い気が
       オチまではめちゃくちゃウケてるのにもったいない。


    38.風藤松原(ネタ:お笑い芸人に必要なもの)
       瞬発力が必要なので出されたお題にすぐ答える。
       というもの。
       ネタとしては大喜利だけど、答えはちゃんと練られてるからなぁ。


    39.ラフ・コントロール(ネタ:金のオノ銀のオノ)

    もう数時間後にファイナリストが発表になっているわけですが、
    なんか某掲示板ではちょっと不穏な結果がウワサされていたりも
    するわけで。。。

    できるだけ納得できるメンバーを出してもらいたいもんです。

    ※2009/12/7 22:10追記

    本日昼にファイナリストが発表されました!
    (以下敬称略)

    ナイツ
    南海キャンディーズ
    東京ダイナマイト
    ハリセンボン
    笑い飯
    ハライチ
    モンスターエンジン
    パンクブーブー

    記事に書いていた「不穏な結果」では無かったみたいです。ホッ
    準決勝を見て、予想してたのと比べると
    もう少し他事務所のコンビが残ってもよかったのでは?
    と、思ってますが、(事務所所属の芸人の数の対比じゃなくてね。)

    ちゃんとプロの方が審査した結果ですし、、
    皆さん準決勝はおもしろかったです(大阪は見てないけど…^^;)
    ぜひ頑張ってください!


    とりあえず独断と偏見で勝手な見所を。。
    まぁ素人同然なので、予想はあくまでも予想です。
    間違えててもクレームは受け付けないよー


    ★ナイツ:2年連続2回目 最高順位3位(2008年)
    今年の3回戦、準決勝では「ヤホー」は封印済みだけど、
    基本のスタイルは同じ。
    土屋さんのツッコミがハマるといいのですが。。。
    1組目というのがかなりハンデになりそうなので、
    ぜひ頑張ってもらいたいです。


    ★南海キャンディーズ:4年ぶり3回目 最高順位2位(2004年)

    前回(2005年)のM-1では、ほんとテレビで見ているのが
    辛かったくらいすべってしまった南キャン。(申し訳ない)
    今年の3回戦、準決勝を見た限りでは山ちゃんの持ってくるワードが
    神がかってました。山ちゃんのポテンシャル最大値をどこまで引き出せるかと、
    オチの弱さをどこまでカバーできるかがポイント?
    ぜひ成長した南海キャンディーズが見たい!


    ★東京ダイナマイト:5年ぶり2回目 最高順位8位(2004年)

    M1には相当思い入れがあると思われる東京ダイナマイトがついにリベンジ!
    余談だけど、なぜか今年から吉本に所属してるんだよね。普通によしもとの
    ライブに出てて驚いた。
    今年の3回戦、準決勝ではテンポのよいスピード掛け合いが主流の中、
    独特の間を持ち、確実に笑いをとっていくスタイルは貫禄の一言。
    (決勝ではどんなネタをするかわからないけど)
    今回の決勝メンバーではこういったタイプはいないので、
    どこまで見ている人に印象づけるかがポイント?


    ★ハリセンボン:2年ぶり2回目 最高順位4位(2007年)
    テレビではすっかり認知度がある女性芸人コンビ。
    前回の4位だったので、是非今回はファイナルまで残りたいところ。。
    テレビタレントと思われがちだが、箕輪はるかの力は
    伊達じゃない!ネタの構成はベタだけど、安心して見れるかな。
    恐らく、笑いのピークは春菜の“泣き”かはるかの“罵り”の
    どちらかになると予想するのですが、そこでどれだけ
    爆発できるかがポイント?


    ★笑い飯:8年連続8回目 最高順位2位(2003・2005年)

    M1グランプリでは同じみの顔。
    大阪組なので、予選は見れなかったけど、
    ネットにあるレポートを読む限りではやっぱり
    一番の笑いを取ってたとのこと。
    ここ数年はファイナルに残れていないけど、
    今回はどんな手法で勝ちに行くのかとても楽しみ。
    今年結成10年。ラストイヤーで有終の美を飾れるか?


    ★ハライチ:初出場

    最近テレビの露出が増えてる二人。まさか翌年の決勝にでれるとわ。
    ただ、エントリーにも書いたけど、ナゼ去年決勝に選ばれなかったのか…
    まだテレビに露出していない時に出場していれば、
    いろんな意味で衝撃だったと思う。(結構バクチ的なところはあるが。。)
    準決勝で見た戦隊ネタをやるんだったら、岩井くんのネタふり方の
    タイミングが結構重要なんじゃないかと勝手に想像する。
    まぁ、澤部くんのノリボケが一番だけど(笑
    あとは審査員にどれだけネタが知られていないかがポイント?


    ★モンスターエンジン:2年連続2回目 最高順位7位(2008年)
    KOCにもM-1にも決勝に出場しちゃうけど、ピンもいける凄いコンビ。
    ただ、超個人的だけど賞レースじゃないネタの方がはっちゃけてるから好き。
    大阪組みなので、予選は見れなかったのですが、持ち球は多そうなので、
    どんなネタで来るのか楽しみです。


    ★パンクブーブー:初出場
    いつも予選ではウケてるのに、決勝では選ばれなかったパンクブーブーが
    満を持して登場!若手(ってほどでも無いけど)の中では
    とても安定した高レベルでネタをしているので、安心して何度でも
    笑えるコンビ。問題はネタの順番かと。。
    恐らくハリセンボンが3回戦、準決勝で出した「煮物を隣におすそ分けした」
    でいく可能性が高い。。じつは、パンクブーブーが準決勝でやった「お隣さん」を
    やってしまうと微妙にネタかぶりが起きてしまう可能性があるので
    そこはできれば回避してもらいたいところです。。。
    せっかく出場できたM-1の舞台なので、おもいっきり楽しんで
    ネタをやって欲しい。あとは緊張して噛まなければ…結構いい線いけると思う。!


    ★敗者復活枠
    ここはホントにどのコンビになるのかわからない。
    今回は特に激戦区になるのではないでしょうか。個人的には
    準決勝でしっかり笑いを取ってたタイムマシーン3号やハマカーン、磁石あたりが
    来そうな予感もしますが、すんなりノンスタ、キンコンの過去ファイナリスト組が
    選ばれてしまう可能性もありで…。

    ただ、当日の出来や会場の盛り上がりも審査に影響してくると思われますので、
    やっぱりわかりません。当日はスカパーでじっくり観戦したいと思います。

    -------------------------

    さぁ、どんなネタを見せてくれるのか?当日は楽しみにしています!
    いちおう、お昼休みに決勝戦の観覧ハガキもポストへ投函!
    当選するといいな。。

    FC2blog テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

    【2009/12/07 05:14】 | 日常
    トラックバック(0) |
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:

    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。